A-姉さん(館山市)の作品

姉妹で挑戦させていただいています

今回この企画に、娘二人が参加させていただきました。姉8歳、妹まもなく6歳、です。
二人して工作や制作が好きで、段ボールやストローや紙コップで色々作ったり、絵の具なども自分たちで持ち出して描いていたりします。
いただいたドングリパーツを前に、二人とも本当に喜んでくれました。
ドングリおじさん、ありがとうございます。

姉の作品|松葉で「南国のひさし風」です

ドングリおじさんからいただいた「ドングリパーツ」を使いつつ、昨年の台風で倒れた庭の松の木から松葉を持ってきて、屋根のように付けました。なんとなく南国風。

写真は前から。
本人いわく、木の先端のカラフルな飾りがポイント。電灯だそうです。
下では、2匹のネズミが何かを見つけて相談チュウ。
後ろから。
いただいたパーツの台座に割れ目があったので有効利用。割れ目からヒョッと出て来たように木の実(?)を置きました。

A-妹の作品も近日投稿させていただきます。
ありがとうございます。

2+

2件のコメント

  1. 良い物落ちていたね。
    ドングリおじさんにはクジャクのしっぽ??
    この次はもっと良いコメントするね。

    1+
  2. コメント追伸です
    南国風の屋根とはしゃれた丁度良いのがあったね。
    お姉ちゃんのお気に入りポイントの電灯はサルスベリのさや(中に種が入っている)
    台座の割れ目からひょい顔を出しているのはクリスマスローズのさや(中に小さい種が入っているよ)
    今が盛りで一杯咲いているから探してみてよ。珍しい物の発見があるかも。

    2+

吉澤博 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です